読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mmts1007’s diary

プログラミング関連の技術系ブログです。

JJUG CCC 2015 Fall に行ってきた

2015/11/28 (土) に開催された JJUG CCC に行ってきました!

JJUG CCC 2015 Fall(11月28日開催) | 日本Javaユーザーグループ

各セッションのスライドは下記サイトにまとめられているようです。

techstars.jp

今回は下記セッションを聞いてきました

EF-1エバンジェリスト直伝!Kotlinを既存プロダクトで使う!

JVM で動くプログラミング言語 Kotlin の紹介でした。
Kotlin の概要から実戦へ投入する場合の方法等を紹介していました。

speakerdeck.com

AB-2 Javaエンジニアに知っておいて欲しい「KDDIクラウドプラットフォームサービス mBaaS by Kii」によるアプリ開発

mBaaS の説明でした。
mBaaS が流行ったら、バックエンドエンジニアの需要って減るのかなーなんて恐怖を感じていました。

CD-3 よくある業務開発の自動化事情

「あるある!」って頷きながら聞いていたセッションでした。
スピーカーの方の話し方が面白かった! 自動化はしたい、しなければと思っているけどどこの現場も苦労しているのかなと感じました。

www.slideshare.net

CD-4 クラウドネイティブアプリケーションとSpring Framework

マイクロサービス、クラウドネイティブといった技術を Spring, Netflix OSS 等を用いて紹介する内容でした。
Spring Cloud, Service Discovery, Histerics, cirkit breaker, Config Server などのクラウドネイティブのための技術が素晴らしいなと思いました。
また、いつかは業務で実戦したいと思いました。 (趣味でやるとしたら…自分でサービス立ち上げるしか!)

AB-6 【こっそり始める】Javaプログラマコーディングマイグレーション

このセッションも「あるある!」って感じでした。開場もよく笑いが起きていましたw
現場に新しい技術を入れていきたい私としてはとても参考になるセッションでした。
ピープルウェア読んでみたいなーと思いました。

www.slideshare.net

GH-7 てらだよしおの赤裸々タイム

JavaWindows 主に Azure 関連のお話だったり、てらださんへの質問だったりというお時間でした。
てらださんにとっては魔の時間だったのかと思いますw

まとめ

JJUG CCC などの外部のセミナーは最新技術などを学べるのですごく刺激になります。
特に今回は Kotlin, クラウドネイティブアプリケーション、Javaプログラマコーディングマイグレーションに興味を持ちました。
あと、今回初めて懇親会に参加させて頂きました。
LT がとても楽しかったです。そして、じゃんけん大会勝ちたかった…。

次回は今回興味を持った Kotlin について記事を書ければと思います。